2014年05月25日

トカラ 〜 ここは刻を忘れさせる島

少し薄明るくなった空の向こうに、ぼんやりと大きな島の輪郭が見えた。
鹿児島港を出航して6時間。トカラ列島最初の島、口之島だ。
西之島港には、船を待つ多くの島民が待っており、一時下船を人が降りると、我先にと乗り込んできた。

今回、うまくタイミングが合って、年に1回のレントゲン便に乗ることが出来た。
トカラのことを話すには、まずフェリーとしまとレントゲン便のことを書かねばなるまい。

トカラ列島…それは日本で最も行くのに時間がかかる島である。
沖縄の島には、離島の場合には滑走路があるが、ここには船以外にアクセス手段がない。
しかし、民間企業が航路を受け持つはずがなく、船も村営なれば、船員も村の職員。
赤字運航ながらもこれ以外に島民の足はなく、この一隻に生活のすべてがかかっているのである。
島は、容易に想像できる通り、医者の確保すら困難で、住民の健康状態を確認するために、年に1度レントゲン車を乗せた船が運航される。
普段10分足らずしか停船しない船も、この日だけは各島に2時間程度停船するのである。そして、この日に合わせて、様々な作業が同時実施される。他に狂犬病注射・学校刺殺・通信施設点検・発電所点検・水道点検・消防ポンプの点検なども行われる。

(続)

10367131_634112840009372_227309530838985123_n.jpg
悪石島・やすら浜港に停泊するフェリーとしま。

10320497_634116496675673_7143039794053001085_n.jpg
鹿児島港を出向するフェリーとしま。

10001306_635030626584260_834809533362122808_n.jpg
5時10分、口之島の西之浜港に到着。薄暗い中でも島民のほとんどが集まる。週2便しか来ない船は普段は10分強しか停船しないが、この日は2時間。島民にとっての特別な行事だ。

10262016_634131143340875_1934835312464398832_n.jpg
我先にと、フェリーとしま内の診療所に向かうオバサマ方達。
聞けば、週2便やってくるフェリーの自販機でアイスを食べるのを楽しみにしている人もいるとか。

10402392_634116786675644_3112369476367342492_n.jpg
西之浜港に停船するフェリーとしま。

10369118_634120870008569_1829904787150890786_n.jpg
中之島・中ノ島港での健康診断風景。検診車「宝くじ号」がフェリーから降ろされ、岸壁が臨時の診療所になる。

10308352_634131470007509_2167508492983008973_n.jpg
この日は消防ポンプの点検も。週に2便しか船が来ないため、この日に様々な作業が同時に実施される。他に狂犬病注射・学校刺殺・通信施設点検・発電所点検・水道点検などもある。鹿児島市内にある十島村役場の人もほとんどの人が来ているという話も。

10300644_635030673250922_8312359482127324051_n.jpg
中之島の東温泉にて。地元の人の家には風呂がなく、みんな港にある温泉に入りに来るらしい。そのせいもあって、ものすごくきれいにされている。

10393176_635031876584135_1296050466942590033_n.jpg
トカラバナナの樹。熟れていたら食べてみたかった。

1534365_634118296675493_8974969908182013274_n.jpg
平島の東之浜港。通常は南之浜港に停船するが、この日は東之浜港。風向きや波の状態で決まるようだ。

10322654_634118070008849_6695243164072475588_n.jpg
安全な入り江がないこの島は、桟橋が外洋に突き出ている。

10403447_634118020008854_512468117649191903_n.jpg
桟橋に停船するフェリーとしま。かなり揺れるので、太いロープを何本も使っての停船。

1622164_634120933341896_4388382829220849351_n.jpg
諏訪瀬島に向かう。雨も波もますます強くなってきた。

1609921_634119063342083_5954303704180200946_n.jpg
今日の停泊地・悪石島。ここで天気が回復。

10304982_634119770008679_5868035303661038567_n.jpg
悪石島・やすら浜港から御岳を眺める。周囲を断崖絶壁に囲まれた島は、仮面神「ボゼ」に象徴される神々のしまであり、温泉の島でもある。

10325724_635030483250941_1357688799732084658_n.jpg
多くの人は悪石島の民宿に泊まり、ごく一部の人が船内泊。2等船室も結構快適。

10363323_634119943341995_8925233067965197182_n.jpg
仮面神「ボゼ」のイラスト。こんなイラストが口之島、小宝島、宝島などにある。

10390341_634119680008688_1954200014689951995_n.jpg

10247234_634120056675317_5573365298787549325_n.jpg
朝7時半、悪石島を離れる。また会う日まで。

10313985_635030419917614_6768948661152319842_n.jpg
宝島・前籠港を離れる。この後、船は奄美大島・名瀬港を目指す。
posted by gorge13 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。