2016年07月03日

魂に響くゴルジュ・険谷登攀レファレンス(その13:紀伊半島)

100mを越す大滝や長大なゴルジュを多数抱え、その質の高さは国内でも群を抜く。池郷を始めとする大峰本流筋のゴルジュは、今なおゴルジャーの挑戦を待ちうけているし、東ノ川西ノ滝、前鬼川不動七重ノ滝といったゴルジュ突破系大滝登攀もいい。葛川下部、芦廼瀬川、黒蔵谷、小口川静閑瀞等は泳ぎの連続で楽しいし、銚子川岩井谷、蓮川奥ノ平谷、本沢川黒石谷等、古典的な渓相ながら完全溯行を目指すことでさらに輝きを増す谷々もある。なお、大峰・台高の谷の記録は「大峰山脈の谷」、「台高山脈の谷(上・下)」(大阪わらじの会)にまとめられている。

■台高■
○大杉谷本流
・岳人346/「山を遊びつくせ」(柏瀬祐之)
・溯行21(01 岩崎慶訓・朝山豊明)
・きりぎりす8(02 茂木完治・日下出・根来秀夫・道上辰輝)[下降]

○大杉谷粟谷           

○北山川黒瀬谷
・岳人363
・山渓83.8

○小栃川クラガリ又谷
・関西周辺の谷
・FN35
・溯行12

10462421_432102103594384_5141617376638225158_o.jpg


○東ノ川西ノ滝(含上部)
・岳人604/日本の渓谷98/99(97 岩崎慶訓・北條更)
・岳人669(01 成瀬陽一・松原憲彦・青島靖)

■大峰■
○立合川本流
・関西周辺の谷
・FN18
・わらじ23/ALPINE00

○葛川本流下部
・わっさかわっさか沢歩き記録集[近畿編]

○芦廼瀬川本流
・関西周辺の谷
・日本百名谷
・FN15
・さゎわらし5
    他多数

○弥山川
・岳人295
・岳人477(86 田川義人・西野勇治・山田哲志・山谷淳一)

1174772_493541457399845_1449079124_n.jpg


○滝川苅安谷
・岳人364

○白川又川本流下部
・岳人359
・FN19
・FN24

○前鬼川(不動七重ノ滝)
・岳人359
・岳人566(93 朝山豊明・岩崎慶訓・成瀬陽一・清水裕)

0506?O?S002.jpg

○池郷川本流
・日本百名谷
・日本の渓谷97
・岳人412(94 土森大海・坂井徹也・吉川満)
・岳人534(91 菅修三・高梨郁恵・宮田正靖)
・山渓85.6
   他多数
  無遠慮に打たれたボルトは、挑戦の対象だったゴルジュをつまらない掛け替え
  ルートに変えてしまう。コンコン滝付近から溯行する人が多いが、ぜひ出合から、
  ボルトを使わないスタイルでの完全溯行を目指して欲しい。

■南紀■
○熊野川立間戸谷[完全溯行]
・岳人326
・山渓78.11?
・名大山岳部部報13

○大塔川黒蔵谷
・日本百名谷
・関西周辺の谷
・岳人449(84 青島靖・坂本和彦・高山優・本田良宣・田中博之)
・FN24
・さゎわらし6
・他多数
  南紀ウォータークライミング発祥の地にして、決して古びる事のない素晴らしい谷。


posted by gorge13 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルジュ突破やろうぜ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魂に響くゴルジュ・険谷登攀レファレンス(その12:奥美濃・鈴鹿)

奥美濃と言えば川浦谷。本流と海ノ溝谷のゴルジュは、アプローチの良さと質の高さで、中京のゴルジュ愛好者には好対象。鈴鹿にはウォーターフィールドとして人気の愛知川(神崎川)がある。滝洞谷は異色の石灰岩ゴルジュ。頑張ればほとんどの滝はフリーで登れ、充実度は高い。

○川浦谷本流
・岳人340
・岳人619
・山渓84.10

DSC01211.JPG


○川浦谷海ノ溝谷
・岳人340
・岳人619
・野良犬通信2
・さゎわらし5
・未発表(02 茂木完治 他/海外溯行同人)[ノーロープ下降]

DSC01176.JPG

DSC01191.JPG


○犬上川滝洞谷
・鈴鹿の山と谷2
・ 日本の渓谷96/岳人588(1995 岩崎慶訓・岡部哲也・仲地加代子・角谷知之)
・山渓752(1997 舟橋健・池原吉豊)
・野良犬通信4
・わらじ22
posted by gorge13 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルジュ突破やろうぜ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。