2016年07月03日

魂に響くゴルジュ・険谷登攀レファレンス(その3:会越)

■川内・下田周辺■
 古くは亀田山岳会、最近では浦和浪漫山岳会による地域研究で流域の全貌が解明され、入渓者も増えた。

○早出川本流
・関東周辺の沢
・日本百名谷
・日本の渓谷97
・岳人452
・岳人506
・岳人548
  他多数

○早出川中杉川
・関東周辺の沢
・FN35 
     他多数

○杉川大杉沢岩塔ルンゼ
・岳人642(00 高桑信一・本図一統)

○笠堀川光来出沢下部
・関東周辺の沢
・わらじ15[下降]
・わらじ17
  下部にこんな楽しいゴルジュがあるのに、多くの人は杣道を素通りしてしまう。

○笠堀川大川

○笠堀川砥沢川
・関東周辺の沢
・岳人524
・岳人546[下降]
・FN35

tozogawa.jpg


■毛猛・未丈周辺■
 最近になって、わらじの仲間、浦和浪漫山岳会などが入山するようになり、メジャーな山域っぽく感じるが、実は黒又川などはゴムボートでの入渓が核心部である。ゼフィルス山の会の家田勇男氏による「毛猛連山の沢」(岳人387−391)は、本山域のバイブルとして有名。

○毛猛沢本谷
・岳人537(91 高桑信一・高橋弘・浅野賢一)

○黒又川中岩沢
・日本百名谷

○大鳥沢滝ノ沢
・日本百名谷

○守門岳・破間川大雲沢
 知る人ぞ知るゴルジュである。悪い草付と側壁、そして内部の雪渓処理と、越後の嫌な部分をすべて抱えており、おいそれとは溯行を許してくれないようだ。
・岳人262
・岳人281
・岳人284(70 田村正元・笠井次夫・多田幸義・酒井寅吉・片岡公一・浅野旦寛)
・山渓398
・わらじ8
・わらじ13
・溯行11
・未発表(2007 木下徳彦・森啓)

PA130034.JPG

PA130039.JPG

PA130045.JPG


posted by gorge13 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルジュ突破やろうぜ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。